Home >白樺フィロソフィー
 

白樺教育館

 
 

ll.白樺フィロソフィーについて

 ひとりひとりの自由を広げる愉(たの)しい集(つど)い。
 単なる事実の積み重ねではなく、意味に満ちた有用な知を目がけます。
 職業、学歴、知識は一切問いません。見学も自由です。お気軽にどうぞ。

愉しい哲学の会
愉しい哲学の会
(白樺文学館にて)
清水光子さん:前列右側
川瀬優子さん:後列左から3番目

現在開講している講座は以下の通りです。
参加費は、半年分全納で8000円(標準)です。   

● 愉しい哲学の会

 1997年、つくば秀英高校のPTA主催で、武田康弘の講演会がもたれたことがキッカケに始まりました。
PTA役員の川瀬優子さんの呼びかけで実現した講演会のテーマは、【事実学から意味論へ】でしたが、全米5000校で実施されている【6歳からの哲学教育】の話と共に聴衆のみなさんの強い関心をひき、「つづきの話が聴きたい」「哲学してみたい」との参加者の要望をうけて、川瀬優子さんと清水光子さんのご尽力によりつくられました。

 参加者は、当初は全員女性でしたが、いまでは男性の方も幾人かいらっしゃいます。
会場は、当初、柏市の「山崎ギャラリー」と「生涯学習センター」でしたが、我孫子に「白樺文学館」が完成した後はその集会室で行い(全コンセプトをつくった武田康弘が初代館長を務めていた)、その後2004年1月に「白樺教育館」が完成してからは、教育館で行なっています。

開校日:開講中(途中参加も可)
毎月第二水曜日 P.M.1時30分より4時00分 
講師:武田康弘
場所 白樺教育館 本校舎
費用  8000円
※半期分ずつを一括納入していただきます。
※テキスト代は別。

連絡先:
白樺教育館 Tel./Fax 04-7182-7853
shirakaba2002@k.email.ne.jp

「白樺フィロソフィー」と民知の理念


〜「所有ゲーム」から「存在ゲーム」への転換!

 
 

白樺教育館

 
 
  Home > 白樺フィロソフィー